flep funce!

すなななフェスの様子 2014年04月04日

先日「すなななフェスvol.3‐春のあくしゅ‐」に参加させていただきました!

この日は暖かな天気に恵まれ、春の陽気な雰囲気の中ゆっくりとスタートしました~

ff!は本番までのあいだ、出店していたシンボパンのスープセットや自然栽培やさいmilmeさんの野菜を堪能!!

シンボパン具沢山のスープはシンプルなパンといただきました。やさしいほっとする味!

こちらはmilmeさんの野菜スティック。どれも本来の素材の味が素晴らしく 美味しかったです!
どちらもあっという間に完食しました。

こうして穏やかな時間は過ぎていき、そうこうしているうちにff!の出番です。
今回はお客さんも遊べる内容でお届けする予定でしたので、思考を凝らしてゲーム感覚で身体を動かせるものとクイズ形式ダンスのふたつつくりました。

その名も「ごきげんよう日本ダンス研究会的ダンス」 !!!

それは一体どういうものかというと・・・
まずひとつ目は歴代のラジオ体操の中から一部の体操の絵資料を元に皆さんと動きの解読をしながら実際に体操をしてみるというもの!結構ハードな動きや、どこに効果があるのか絵だけではわからないそれはそれは不思議な動きもあって、思い思いの解読はとても面白かったです。

そして、ふたつ目第2部はとある番組仕立てにサイコロを使用し、サイコロの各面にはそれぞれお題が書かれています。
この回はすなななフェス出演者の小田晃生さんとトタントテン太田みちさん、そしてお客さんから一組が参加してくださいました。
こちらはクイズ形式ダンスなので、こんな流れになります。
①参加者がサイコロをふり、その出たお題のお話しをff!のみがお聞きします
②そのお話しをなんとダンスにして、春の名曲に合わせて披露します
③そしてそれを観たお客さんにどんなお話しだったかを当てていただきます!
参加者の皆さんからは、昔の淡い思い出甘酸っぱい思い出とあらゆるエピソードが語られ内容も楽しかったうえに、言葉は無いけれど動きから受ける印象やヒントを元に答えを探るのはやはり新鮮でした。これもひとつの研究といえるでしょう!

※研究している様子(体操の意味や時代などから衣装も変えていきます)

あっという間の研究会でしたが、パフォーマンスでは味わえないコミュニケーションが体験できてとっても楽しかったです。
このクイズ形式ダンスはいろんなところでやっていけたら面白いなと改めて感じました!

その後も素敵なアーティストがつづき、穏やかな時間も終始流れていました!  ★その様子はすなななフェスBlogにアップされてます

ff!出番の後は、ものづくりワークショップも受け満足の一日でした~


アロマインストラクターいながきあきこさんの「アロマソープづくり」
こちらはいづみ作!色んな香りの中から好きな香りを選んでつくりました~
選んだ香りはラベンダーとローズマリー!

 

テキスタイル作家uduさんの「はしっこ勲章づくり」
こちらはマノ作!制作時に出た廃材(はしっこ)などを素材につくりました!
廃材だけれど、わくわくするような色や素材ばかり!! 

いや~、すなななフェスとても充実した一日でした。次回も気になりますが、また機会があったら登場することでしょう!

そして、続いてのff!は4月12日(土)東京おかっぱちゃんハウスでのワークショップ第2回目です!
まだ定員に余裕がありますのでぜひぜひご参加ください。お待ちしております。
詳細 http://flepfunce.com/?page_id=43